炭酸パックの使い方

炭酸パックであなたの肌もぷるぷるたまご肌!

自宅で簡単ホ−ムエステ×炭酸パックランキング×人気炭酸パックの口コミ・効果を比較!

最大限の効果を得るために

いままでになかった目に見える効果が実感できるアイテムである炭酸パック。効果が期待しやすいだけに、従来のコスメに比べると、お値段もちょっぴり高めのものが多くなっています。せっかく炭酸パックを使うのなら、その効果を最大限に引き出したいですよね。

では、ここで炭酸パックの効果的な使い方について説明しましょう。

半身浴しながら炭酸パック

炭酸パックを使用する前に、メイクをしている場合はしっかりとクレンジングしておきます。ノーメイクの場合は洗顔料を使って洗顔しましょう。肌に油分が残らないようにしておくのがポイントです。

ほとんどの炭酸パックが炭酸ガスを使用する直前に発生させるため、ジェルと顆粒の二剤を混ぜるようになっています。二剤を混ぜたら、付属のスパチュラで軽く混ぜます。このとき、あまり混ぜ過ぎないようにすること、混ぜたらすぐに肌にのせるのがポイントです。

次にスパチュラを使って顔全体にジェルを伸ばしていきます。炭酸パックは刺激が少ないので、目の周りや口の周りに塗ってもOKです。そして、透明のフェイスシートで覆い、しばらく時間を置きます。アイテムによって放置する時間が異なるので注意してくださいね。

時間が経ったらスパチュラを使ってジェルをおおまかに落とします。この後、肌に残ったジェルをぬるま湯でやさしく洗い流しましょう。目の細かい、柔らかいスポンジを使うときれいに落とすことができます。 炭酸パックの成分をより浸透させたいなら、お風呂でゆっくりと半身浴をしながら使用するのがオススメです。


Copyright (C)2013-2014 炭酸パック研究所 All Rights Reserved.