敏感肌でも使えるか

炭酸パックであなたの肌もぷるぷるたまご肌!

自宅で簡単ホ−ムエステ×炭酸パックランキング×人気炭酸パックの口コミ・効果を比較!

使えます。でも心配ならパッチテストを

炭酸パックの泡は、炭酸飲料のような強いパチパチした泡ではありません。スーパー銭湯などにある炭酸泉のような、小さな優しい泡なので、肌に特別刺激を与えるものではありません。炭酸パックで顔が赤くなるのは、血管が拡張して血行促進されるからです。

発泡が治まった頃には刺激を感じないようなら大丈夫。もしも刺激を感じ続けたり、お肌の異常が続くようならば炭酸パックに含まれる添加物や保存料など、配合されている成分によって肌トラブルが起きている可能性があります。

その時は皮膚科を受診してくださいね。トラブルを避けるためには、お顔全体にパックする前にパッチテストをしましょう。無添加の炭酸パックもあり、ホルモンバランスが崩れやすく肌の調子が整い辛い妊婦さんにも使えるそうですよ。

無添加の炭酸パック

無添加の炭酸パックもたくさんあります。炭酸を発生することに肌への刺激はありませんので、敏感肌の方も添加物が入っていなければ大丈夫なはず。炭酸パックは、使う直前に1回分を混ぜて作るので、防腐剤などを無添加で作ることは他のパックに比べて簡単なようです。

さらに、炭酸パックキットみたいなものがあり、希望の美容成分が別売りになっていて、自分に必要な物だけ足すこともできます。美白したい方にはビタミンC誘導体など。家で手作りする方法もネット上などにありますが、材料がいろいろ必要なので、全部そろえるとなるとけっこう大変ではないのかな、と思いました。

炭酸パックを買った方が早いような。特に、キサンタンガムという聞いたことのない材料がありました。でも、無添加でも効果があるのが炭酸パックなので、効果は市販品と同じようにあるみたいです。


Copyright (C)2013-2014 炭酸パック研究所 All Rights Reserved.