保湿効果

炭酸パックであなたの肌もぷるぷるたまご肌!

自宅で簡単ホ−ムエステ×炭酸パックランキング×人気炭酸パックの口コミ・効果を比較!

炭酸パックに保湿力はあるの?

炭酸パックが様々な効果があるのは、血行を良くして新陳代謝を上げ、肌のターンオーバーを正常化させるから、というのが根本でした。それでは、ターンオーバーが正常化しても保湿力には関係ないだろうから、炭酸パックの保湿力はどうなのでしょうか。

炭酸パックには、だいたいの商品にヒアルロン酸やコラーゲンなどといった保湿成分が含まれています。炭酸パックに含まれる炭酸ガスは脂溶性のガスなので、保湿成分と一緒に肌の奥まで溶けてしみこんでいきます。

炭酸パックが即効性のあるパックと言われるのも、こういった保湿の仕方だからなのですね。クリームなどのように油でうるおいを与えるわけではないので、べたつかず、夏場のパックにもおすすめです。

炭酸パックの保湿成分とは?

炭酸パックにも様々な保湿成分が入っていますが、それは商品によっても違います。代表的な保湿成分である、ヒアルロン酸やコラーゲンが入っている炭酸パックは多いです。

他にも、美白に効果のあるビタミンC誘導体や、各種植物エキス、ニキビに効果的なアロエエキス、ローヤルゼリーエキス、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが多く含まれているダイズエキスなどなど、それぞれに特色ある成分が含まれていたりもします。

自分の悩みに合わせて、より効果の望める商品を探し出したいですね。炭酸パックの真価は炭酸ガスにより肌を内側からキレイにすることで、保湿成分はおまけのようでもありますが、同じ保湿成分でもより肌の内部まで届くのが炭酸パックなのですね。


Copyright (C)2013-2014 炭酸パック研究所 All Rights Reserved.