エステの炭酸パックとの違い

炭酸パックであなたの肌もぷるぷるたまご肌!

自宅で簡単ホ−ムエステ×炭酸パックランキング×人気炭酸パックの口コミ・効果を比較!

エステの炭酸パックの流れは?

エステの炭酸パックは、パックだけでなく、その前後にケアがあるコースメニューがあります。ある有名エステの炭酸パックのコース内容は、

1.肩と背中のマッサージ。2.クレンジング。3.マスクとジェルで角質ケア。4.炭酸パック。5.リンパマッサージでリラックス。6.肌の保護クリームを塗って仕上げ。

という、6つのステップがありました。炭酸パックで顔の血行を良くするだけでなく、肩や背中もマッサージで血行促進してくれます。また、炭酸パックの後もリラックスさせてくれるのはエステならではですね。

炭酸パック自体には、大きな違いはないのかもしれません。また、エステによっては炭酸パックを販売しているところもあります。家でもエステの炭酸パックをすることができます。

違いはリラックス

人の手って、気持ちいいですよね。エステの寝心地良いベッドでフェイスマッサージしてもらうと、気持ち良くて思わず眠ってしまう人も多いです。炭酸パックだけでなく、コースでマッサージもしてもらえてゆっくりリラックスできるところがエステと自宅での炭酸パックとの違いだと思います。

炭酸パック自体は、発泡による血行促進、ターンオーバーの正常化が主な効果なので、一緒に肌に入れる美容成分が違っても効果が全くないということはあり得ません。ただ、エステに週に何度も通うのは難しいですよね。

施術時間だけでなく、通う時間もかかります。時間的にも大変ですよね。なので、エステでの施術と自宅での炭酸パックを上手に組み合わせてケアしていくとより効果的なのでは、と思われます。


Copyright (C)2013-2014 炭酸パック研究所 All Rights Reserved.